So-net無料ブログ作成
検索選択

観世音鶴と舞鶴 [折り鶴 裁ち折り鶴]

 “梅雨入りしても恋しき雨” そんな天気が続く日々、町のコミニュティーセンターで
『折り紙』を通して楽しく仲間達と過ごすなかで、『折り紙』は思考力や想像力、観察
力を養うと共に周囲への気配りや思いやりを育む身近な教材だと思います。
また、良き伝統文化は後世に伝えていかなければならないでしょう。

今の30代、40代の人で鶴を折った事が無いという人が意外にも多い事にも驚かされます。

1、観世音鶴
観世音鶴P653_bf.jpg
 群馬県高崎に在る(白衣観音)の優雅で優しく人々を見守る姿が
 目に浮かぶ様な折り鶴です。

2、観世音鶴
観世音鶴P655_bf.jpg

3、飛翔
飛翔P652_f.jpg
 私達の想像をはるかに超えた逞しい力で大空を飛び回る鶴の様子。

4、睡蓮
睡蓮P254.jpg
 左は(睡蓮4羽)、右側は(睡蓮3羽)

5、平安
平安P251.jpg
 飾り気が無く、欲も無い平凡な姿こそが一番美しいと感じる。

6、座鶴
P614_b.jpg
 この(座鶴)は上部に四羽の鶴を載せる様に作ったものです。

7、神輿(9羽)
P625_b.jpg
 


2013-06-13 05:01  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。