So-net無料ブログ作成

折り鶴の楽しさを味わう [折り鶴 裁ち折り鶴]

 折り鶴は江戸時代には折られていて現代に受け継がれてきました。      裁ち折り鶴
 一枚の四角い紙から、また一部分に切り込みをいれて幾羽もの鶴を繋げ    origami
 て折ったり、重ねたりと工夫されて折られています。
 このたびは、一羽ですが、切り込み方や台座の折り方を変えるだけでも楽
 しさを味わえる折り鶴を幾つか紹介します。

1、清岳 (裁ち折り鶴)
清岳-P297.jpg

清岳-P296.jpg

2、時空A (裁ち折り鶴)
時空A-P286.jpg

3、時空B (裁ち折り鶴)
時空B-P294.jpg

時空B-P295.jpg

4、振袖鶴の変化 (裁ち折り鶴)
振袖鶴-P298.jpg

5、扇鶴の変化 (裁ち折り鶴)
扇鶴-P290.jpg

6、天空A (裁ち折り鶴)
天空A-P288.jpg

7、天空B (裁ち折り鶴)
天空B-P289.jpg
 
 これらの折り鶴は、鶴を折れれば、どなたでも折れるものです。
 共通した折り方から変化させ、表に折るか、裏側へ折るか、はたまた、半分に、45度にと
 折り方は無限にあります。
 折り鶴の楽しさが、どんどん広がるとともに、想像力や応用力も養えることでしょう。


2013-12-04 04:25  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。